Amazon_728x90

2017年12月5日火曜日

1148.「京都花街の芸舞妓は知っている 掴むひと 逃すひと」 竹由 喜美子

京都の芸者さんが見てきた成功した人に共通する習慣です。

こういった種類の本は沢山あり、柳の下のどじょう的な感はありますが、ためになり真似したい習慣もありました。


例えば、

おみやげは、「高級な消えもの」を百貨店で買う。
カラオケはプレゼンの場。エグザエルは歌わない。
お酌は「最初の一杯だけ。後はセルフでいきましょう。」
いつ何時も「自分の言葉で語れるように準備しておく。」
(詳細と理由に興味ある方は本書でご確認ください。)

これらは、取り入れていきたいです。