Amazon_728x90

2018年6月13日水曜日

映画21.「ウィザード・オブ・ライズ 」

アメリカの歴史上、最大の詐欺事件ではないでしょうか。被害総額は5兆円から6兆円と言われています。

バーナード・ローレンス・マドフは、証券投資会社を設立し、成功を収めます。数々の要職も努め、NASDAQの元会長でもありました。数々のセレブ達を顧客に抱え、毎年10%の利回りを確保していました。

しかし、現実は巨大なネズミ講だったのです。株式売買部門はビルの19階で多くの社員が行っていましたが、投資顧問部門は17階でたった1人の男が自転車操業を隠蔽していました。

集めたお金で、親族で贅の限りを尽くす一方、意見具申えを許さない独裁体制。そのため、このカラクリはマドフと投資顧問部門の2人しか知らず、30年間、周囲を騙し続けてきました。

ところが、リーマン・ショックで顧客が約6300億円を引き出したことから、歯車が狂い始め、ついにこの巨大詐欺事件が発覚します。

マドフ、妻、その親族の運命はいかに・・・