Amazon_728x90

2018年6月8日金曜日

映画18.「スリー・ビルボード」

ミズーリ州のはずれ、迷った奴かボンクラしか通らない道。

そこに、ミルドレッドは3つの看板を立てました。

「娘はレイプされて焼き殺された」
「未だに犯人が捕まらない」
「どうして、ウィロビー署長?」

ミルドレッドの娘、アンジェラは7ヶ月前にその道でレイプされて焼き殺されたが、犯人の手掛かりは全くありませんでした。

この看板は小さな街に大きな波紋を投げかけました。ウィロビー署長は市民からも部下からも慕われていました。しかし、膵臓がんに侵され、残り数ヶ月の命だったのです。

ウィロビー署長を尊敬するレイシストのジェイソンはこの看板に腹を立て、報復を考えます。

想像以上に重い話です。いい話ですが、終わり方がスッキリしませんでした。