Amazon_728x90

2018年1月22日月曜日

1170.「50 代から実る人、枯れる人」 松尾 一也

本書の読む前のイメージは、50歳になってビジネスで成功した人の50歳までの行動様式というものでした。

30代、40代でこういうことをやってきたから企業で出世したとか、起業してお金持ちになったとか。。。

しかし、実際はそんなバリバリした内容ではなく、50歳から幸せに生きるためのまったりとした習慣が書かれています。

結局、長~い目で見ると大手企業にいる人も巨万の富を得ている人も、80歳位になると大差がないそうです。

そこで、家族と月一回食事に行く、スポーツクラブに通う、仕事自体を楽しむなど、著者の実体験の中から気付いた「実る人の習慣」が紹介されています。

やろうと思えば誰でもできるので、自分でも取り入れたいと思いました。